〜環境と安全への配慮〜
 大量消費から再利用。私たちの生活環境、地球環境を美しく、そしてゆたかにする事が次世代への私たちの役割であると考えています。
 また地球規模での環境問題が叫ばれるなか、ものづくりにおいても地球へのやさしさが欠かすことのできない条件となっています。私たちは、地球環境はもちろん、地域社会に至るまでの大きな視野で「環境」をとらえ、価値ある製品づくりに取り組んでいます。これが、鞄c幸のめざす「地球環境と調和する物作り」です。これからも人と地球にやさしい創造開発型企業として、真に豊かな社会の実現に貢献していきたいと考えています。
 ≪エコテックス規格100≫
 鞄c幸 は「エコテックス規格100」認定取得を機に環境と安全への配慮をスローガンに、地球環境と調和する物作り
とサービスを提供し、地域社会に貢献する事により社会的責任を果たして行きたいと思います。
 
エコテックス規格100 とは人体に危険を及ぼす有害物質の排除、半製品を含む全ての繊維製品を対象に製造者とし
て製品の安全性の向上及び消費者の保護を目的に1992年に紹介された国際規格です。鞄c幸 は、2003年3月に製
品分類(U)(接着芯地)、製品分類(V)(毛芯地)を同時に取得いたしました。
接着芯地(U) 

一部の複合芯地(ポリノジックポリエステル)
加工糸芯地(ポリエステル100%) 
毛芯地(V) 
経綿、緯毛100%及び経面
緯混紡糸の一部の毛芯地 
 ≪生分解性素材≫〜ポリ乳酸繊維素材〜 
 これからの地球生活の為に地球環境に負担をかけない生分解性自然素材です。
 この生分解性素材は、ユニチカファイバー鰍ェ開発した、自然から生まれ自然に還るポリ乳酸繊維素材「テラマック」
を使用し開発された環境に優しい素材です。

 『乳酸』とは、人体をはじめとする生体内に存在する、天然の有機化合物です。工業的には、トウモロコシ等から取り
出したデンプンを原料に、酸素分解して糖質とし炭素源とする乳酸菌発酵により作られ、食品添加物として広く用いら
れています。

 『ポリ乳酸』とはトウモロコシ等の再生可能な植物資源を原料に化学合成法により乳酸を重合した脂肪族ポリエステ
ル樹脂です。
ポリ乳酸素材は、最終的には自然環境下で、もとの炭酸ガスと水に分解され、炭酸ガスは再び植物の光合成の炭素
源として再利用されます。「自然から生まれ自然に還る」この素材こそ、自然環境型社会に対応した素材と言えます。


お問い合せ (株)田幸 企画開発部
TEL.058-271-6666 FAX.058-271-6750 e-mail
このサイトの全ての画像、文書の無断転載を禁じます。Copyright(C)2006- Takou All rights reserved.